国の支援施策活用事例集
国による施策を活用した再生可能エネルギー事業の事業概要、施策の活用内容について具体的な事例を紹介しています。
事例 14
空調給湯用木質バイオマスボイラー設置事業
再生可能エネルギー事業者支援事業費補助金を活用した事業化事例
「平成28年度再生可能エネルギー事業者支援事業費補助金」を活用
写真 1
写真 2
■ 事業及び発電設備の概要
静岡県御殿場市のリコー環境事業開発センターでは、平成28年12月に木質バイオマスボイラーの運用を開始した。本事業では、御殿場市の公共施設管理会社である御殿場総合サービス㈱が御殿場市域の山林から未利用間伐材を回収・チップ化し、それを当センターの空調・給湯用熱源として利用することにより、木質バイオマスの地産地消を実現している。
当センターでは、木質バイオマスボイラー2台(500kW、200kW)の他に、吸収式冷凍機1台(500kW)を導入し、暖房・給湯、さらに冷房も利用できるようになっている。
写真 3
■ PDFデータ・ダウンロード
詳細情報は以下よりご覧いただけます。